スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しさ、寂しさ

悲しさと痛み。寂しさと痛みは私の中ではセットでした。
でも、その痛みは後悔であり、判断であったのだと今感じています。

かぶ太のことから、父を亡くした時の感情も出てきて
ちょっと落ちていましたが、ようやく通常の自分に戻りました。

コメント下さった方々、メールくださった方がた、
お気にかけてくださった方々どうもありがとうございました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

痛みは後悔… そうっか そうだよね…
私の中にも非常に大きな後悔がありました

見えてはいたけど harumiの言葉から
リアリティを持ってさらに実感が強まったよ
harumi かぶ太ちゃん 教えてくれてありがとう

Re: タイトルなし

Nori~♡。
ありがとう。

私、無力な自分、いたらない自分、だめな自分を赦し受け入れる作業を
平行してやっていました。(今もこれはどんどん出てきてるけど。へへっ。)

ちゃんと後悔することで自分を受け入れ、学ぶ。そして「できなかった自分」を赦していこうと思う。

Noriのコメントから心が整理できたわ。ありがとう。


harumiのブログ読んで助けられたよ

かぶ太君、harumi ありがとう

Re: タイトルなし

Hisayo♡

そんな風にいってくれてありがとう。
Hisayoのコメント読んで、なんだか私のいる世界は以前とは変わってきたのかもって思った。
嬉しかった。
最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。