スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックな私

友人との会話から、自覚してた表面の意識の裏?に流れるブラックな自分の感情に気がつきました。
つまり、こんなことを思ってはいけない、感じるべきでないという種類の感情。
焦点をホワイトな自分に合わせて、無意識に気づかないようにしていました。
愕然としました。受け入れがたい。

でも、世の中もそうなように、自分の中にもブラックな感情も、ホワイトな感情も、グレーな感情も存在しています。
光が存在するためには闇が必要。だから、すべて存在して、それが完全。
どんな自分がいてもそれでいい。どれも無視せず受け入れ、わかっていてあげることが大事なこと。
その中から自分でどの自分でいるか、いたいかを選択することができる。だから受け入れても大丈夫。
(世の中の多数の選択が変われば世の中も変わるのでしょう。)

って、まあ、意識のことですからそんなに簡単ではないですけどぉ。
でも、気づき受け入れることが始まりです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

harumiの言葉で言えば…

ブラックが強い分 ホワイトも強い

これは違う言葉でミエコから聞いた言葉で
自分の中の怨念を否定していた時に、
とても支えになったから伝えたくて^^

ブラックの(私で言う怨念の)自分って…
実に人間らしい感情だと 思うよi-228

Re: タイトルなし

Nori~♡

ありがとう。
頂いたコメントを読んだ時、メガではなくて、目が見開かれる思いでした。
そうならブラックがあるのが嬉しいって感じた。とても励まされる~っ。支えになる~。ありがとうe-265
うん。ブラックはほんと実に人間らしい感情なんだよね。
最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。