スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見たくない自分

仲間のブログってスイッチ入ります。みんなありがとう
いろいろきづかせてもらいました。

今日は最近きづいた私の一面の、手落ちになってた加害者側をうけいれられたような気がします。
ぐずる子どもの中にそっくりみえた今までの私の姿に気づいて冷静にみることができました。

それは、自分より立場の上の人に対しては「私は正しいのに聞いてもらえなかった。」という被害者であり、立場の下(年など)に対しては「間違ってるのはあなた/悪いのはあなた。(私は正しい)」と主張する加害者というもの。

そういえば、「いかり新党」という番組の録画を見ていたら、
「ソースや液状のレトルト食品の袋に、開けるときに飛び散って衣服を汚すことがあるのでご注意ください。とかかれてるのが余計だ」というような投稿を受けてトークがありました。

今の世の中、「開けるときに液体が飛び散った」とかそんな当たり前のことでクレームをする人が出てきてるということで。。。。それは、エッセンスで言うと、「悪いのはそちらで私は正しい!!」という主張です。

番組を見ながらそのエッセンスは私の反映だなとおもいましたが、エスカレートするとゴーストですね~。
こわっ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。