スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賛成反対の前に

政治的なことを書くのは何ですが…。


お恥ずかしながら、今日初めて国会中継を見ていました。(途中からは自分のことをしながらでしたが…。)

私は個人的には今回の安保法案には反対です。

しかしながら、反対、賛成以前に、与党が全く国民の声も野党の意見も耳を傾けない姿勢を目の当たりにして改めて愕然としました。
話し合い・討論がなりたっていない。そして、参議院は政府の横暴を止める存在であるはずなのにそれが全く機能していない。

日本は民主主義で、法治国家で、近代国家だと学校で教わって、少なからずそうであると信じていましたが、
それは全くちがっていた(違ってきている?)と今日は実感を持って感じました。

議論が納得・折り合いというところに全く至らないという意味で、これは小学校以下の討論であったと私は感じました。

申し上げたように私は安保には反対です。

しかしながら、十分な論議のあと、国民投票などで、もし国民の多くが本当に賛成で可決されるならば、この国の一員として私は結果を納得できると思うのです。

今回の強引な安保決議は本当に残念に思います。


一方、私が人生で採用しようとしている考えでは、「自分の観るものすべてが自分の反映である」。

それにあてはめたならば、私の中の横暴な私(エゴ?)は、少数派である私の声を無視し続けているという意味のように感じました。

どんな自分の声にも耳を傾け、ちゃんと自分の中の折り合いをつけていくことが、新たな自分の世界を創ってくれると信じて、わが道をいきたいと思いました。

あぁ、戦争のない、皆がお互いを尊重し、思いやりのある、優しさでつながっている世界に生きたい!と今日はつくづく思いました。まずは私がほんの少しずつでもその世界に向かって努力するのみです。

余談ですが、

最近なんだか大手のテレビ局は放送できないことが多そうで、
私は東京MXテレビ(わが家はデジタル9チャンネル)の、朝のニュース番組モーニングクロスをみています。コメンテーターたちの意見は大手とはちょっと違った切り口を見せてくれているように感じます。個人的にはなかなか気に入っています。東京以外の人はネット配信が始まったそうです。よかったらみてみてくださいませ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。