スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと光を感じました。

今日たまたま録画していたベトナム独立の夢を日本に賭けた男というベトナム国営テレビがつくったドキュメンタリーをみました。

革命家ファン・ボイ・チャウが、フランスに植民地にされた状態からいかにしてベトナムの独立を勝ち取っていったか。

これまたたまたま、山本太郎街頭演説の動画を初めてみたのですが、彼にファン・ボイ・チャウと重なるものを感じました。

山本太郎議員の街頭演説は、政治おばかな私にとてもわかりやすかったです。
政府の嘘、今の現状、どこに向かっているのかを教えてくれていました。そして、自分自身のため、そして家族のために、政治に関心を持ち、選挙に行って欲しい、知ったことを周りの人に伝えてほしいと必死で訴えていました。自分の身近なところから、ちゃんと国民のために働いてくれる人を選挙で選んでほしいと。やってくれそうな人をサポートしてほしいと。

みんなが関心のもって、つながって、選択すれば今の現実は変えることができるのだと。

当たり前のことなのだけど、やっとわかりました。

だんだんに、ウニになっている頭を少しずつ働かせなくては。
そして、政治もそのほかの現実も、ちゃんと自分で選ばなきゃ。自分で責任をもたなくちゃ。

最近、ごく一部でしょうけれど、政府の嘘がすこずつしわかってきて、ずいぶんと無力感を感じていましたが、光が見えたきがします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。