スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと

図書館に予約した本が続々と届き、あれを読んだり、これを読んだり、そしてワークのノートおこしをしたりなかなか忙しくしています。

お勧めの本を何冊か書いてみようと思います。
生まれてはならない子として ハンセン病の両親をもってうまれた著者がその体験を書いているものです。私はその病気自体ほとんど知りませんでした。こんなことが実際にあったとは本当に驚きであり、とても衝撃的でした。魂が自分の人生を選択してこの世に生まれてきているとしたら、これほどの体験を選ぶ魂とは本当にすごい。ちょっと不謹慎ととらえられるかもしれませんが、意識を勉強しているものには、過去生が存在するとしたら、こういう体験をしてる魂もいるのだろうという意味で自分のきづきにも非常に役立つと感じました。これらの差別は実際にあったことであり、今も差別を受けているという現状もあります。ハンセン病患者、そしてその家族の現実は想像をはるかに超えるものでした。一度は読んでみることをお勧めします。

読解力をつけるために出口汪さんの本を読みました。
日本語の練習問題 考えてみる練習にはいいかも!?力がついたのかは不明です。

教科書では教えてくれない日本の名作 面白いです。文学ってこう読むのかぁと感心しながら読んでいます。私がまったく見えていなかった視点も教えてくれています。

カルシウム健康革命 体の中でもっとも多いミネラルである大事なカルシウムについて書かれている本です。カルシウムには善玉カルシウムと悪玉カルシウムがあります。サプリ摂取するまえに読んでほしい本です。

DVDですが、
モンサントの不自然な食べ物 アメリカの、遺伝子組み換え種子を販売しているグローバル企業の実態を描いたドキュメンタリー映画です。衝撃的です。


話はまったくわかりますが、ワークの録音のノートおこしですが、友人がPCに打ちこんでるとのことで、私もやってみました。打ちこみに慣れている人にはこの方が効率的だと感じました。のり、ありがとう!(付け足しです。師匠より、その目的を考えた時、手書きでノートに書いた方が流れず自分の中に入ってくるものがあるとのことです。使い分けを模索します。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノートおこしはその目的をかんがえると、多分自筆でやった方が良いと思うよ。
効率的じゃないから流れずに自分の中に入るものが多いと思うんだ。

およっ 参考になれば幸いです^^
感情を扱う時はノートに書き出す方が良いと(師匠の場合ね)の話もあるので
場面によって使い分けて、自分なりのベストが見つかると良いね^^
私も模索中よi-236

harumiの熱心さには頭が下がります 凄いなぁ
同時に私も頑張ろう!って思ったよ^^ ありがとう!

Re: タイトルなし

Mizzye-267

なるほどです。
確かに作業がすこし機械的になるような気もします。

教えていただいてありがとうございます。

Re: タイトルなし

のりe-76

ミッチーからもコメント入りました。
なるほどぉです。場面によって使い分けかぁ。
そうだね。私も模索します。

私熱心なんだ…自覚なし(笑)
そう見えるのはのりの反映と私は言いたいけどね~。
でも嬉しいわ。ありがとう!



最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。