スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農園らしくなってきました。

農園0927
息子が撮影してくれました。

手前はもうすぐ終わりの確かなすです。なすの後ろには来週ニンジンの種まきをする予定です。

手前から、最初のネットはチンゲン菜とターサイ。

その奥はじゃがいも2種。じゃがいもの成長の速さにはびっくりです。

2番目のネットの中には、2株くらいずつ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、紫キャベツ、ロマネスコ(お釈迦様の頭のようなブロッコリー)。ロマネスコは1株だけなのに虫に食べられてて、やばい状態です。がんばれ~!!

その奥の緑の大きい葉っぱは里芋。

3番目のネットの中は大根とカブ。

そして一番奥のネットの中は白菜2種類です。

昨日は3番目のネット(大根・カブ)と白菜のネットの間の畝を土曜日に夫が耕して準備したところの続きを、私が昨日行ってビニールシートをして種まきをして、ネットをはりました。(まだ写真にはないのですが…)

8月の下旬から約1ヶ月。草ボウボウだったところが、農園らしくなってきました。

といっても、まだまだ芽がでたりでなかったりの最初の段階ですが…。

青虫は芽を食べます。コウロギは葉をたべます。

ネットの中まで来て、まだまだやわらかくてかわいい芽と葉を食べるのでにくらしいです!

ちょうちょもコウロギもネットに近づくな~!入ってくるな~!!!卵うむな~!

(中に入られたら、探すのも出すのも大変です。しかもネットもやり直しだし…。)
スポンサーサイト

脳幹セラピーに行ってきました。

かねてから気になっていたBSセラピーという脳幹セラピーの体験をしてきました。

治療院??は神戸にあるのですが、今回は横浜市鶴見で体験会があるのをたまたま知りました。予約はいっぱいだったので、キャンセル待ちに入れましたが、枠を増やしたそうで最後の枠にすべりこめました。

これが面白いセラピーなんです。
別名ライオンあくび健康法。仰向けに寝て、力まない程度に口を大きくあけて頭を横に向けたり、回したりするだけなのです。

今日はお弟子さんが施術をして、最後の仕上げを駒川先生が施術してくれました。

口をあけることによって、頭かい骨の1/3??だったかな、もっと多くだったかなの骨が動かされるそうです。
そしてそこに繋がっている脳幹の蝶の形をした蝶形骨に伝わって、脳幹が活性化されていくのだそうです。

脳幹が活性化されると、自ら体を治していったり、中枢神経のバランスが整ったり、直感がするどくなったりするそうです。
くわしくはBSセラピーについてをどうぞ。

さて、施術の様子と感想です。

人さまにはお見せできませんが、仰向けになって、指示に従って大口をあけたり閉じたりしながら、横向いて斜めに回してなどしていくと、私はまずだんだん眠くなってきました。

そして、あるときふわっと全身が軽くなる感覚がありました。それからだんだんい体の左側の血のめぐりがよくなっていきました。

そのあたりで駒川先生に交代され、右のひざ下くらいまで血がめぐったところで今日は終了でした。今はそこまでしか繋がってないと言われたのだったかな? 続けていくとだんだん全身に廻るようになるとのことでした。

施術が終わった時の感覚は、マッサージしてもらったわけでもないのにマッサージのあとのような感じ。

すこし歩いてみると、体の安定感があって、軽い。感じていなかったのどの奥の痰のようなものを感じて、のどの奥のつまりがゆるくなったと感じました。

そして夜の今、左鼻の通りがよくなったのを感じています。

最近腰完治計画でストレッチをしていますが、どうも柔らかくなっています。

なんだかいい感じかも

自分でもコツさえ覚えればできるとのことです。

感覚的なものなのかしら??コツがいまひとつわかりませんが、今日の感覚を思い出しながらしばらくやってみようと思います。

賛成反対の前に

政治的なことを書くのは何ですが…。


お恥ずかしながら、今日初めて国会中継を見ていました。(途中からは自分のことをしながらでしたが…。)

私は個人的には今回の安保法案には反対です。

しかしながら、反対、賛成以前に、与党が全く国民の声も野党の意見も耳を傾けない姿勢を目の当たりにして改めて愕然としました。
話し合い・討論がなりたっていない。そして、参議院は政府の横暴を止める存在であるはずなのにそれが全く機能していない。

日本は民主主義で、法治国家で、近代国家だと学校で教わって、少なからずそうであると信じていましたが、
それは全くちがっていた(違ってきている?)と今日は実感を持って感じました。

議論が納得・折り合いというところに全く至らないという意味で、これは小学校以下の討論であったと私は感じました。

申し上げたように私は安保には反対です。

しかしながら、十分な論議のあと、国民投票などで、もし国民の多くが本当に賛成で可決されるならば、この国の一員として私は結果を納得できると思うのです。

今回の強引な安保決議は本当に残念に思います。


一方、私が人生で採用しようとしている考えでは、「自分の観るものすべてが自分の反映である」。

それにあてはめたならば、私の中の横暴な私(エゴ?)は、少数派である私の声を無視し続けているという意味のように感じました。

どんな自分の声にも耳を傾け、ちゃんと自分の中の折り合いをつけていくことが、新たな自分の世界を創ってくれると信じて、わが道をいきたいと思いました。

あぁ、戦争のない、皆がお互いを尊重し、思いやりのある、優しさでつながっている世界に生きたい!と今日はつくづく思いました。まずは私がほんの少しずつでもその世界に向かって努力するのみです。

余談ですが、

最近なんだか大手のテレビ局は放送できないことが多そうで、
私は東京MXテレビ(わが家はデジタル9チャンネル)の、朝のニュース番組モーニングクロスをみています。コメンテーターたちの意見は大手とはちょっと違った切り口を見せてくれているように感じます。個人的にはなかなか気に入っています。東京以外の人はネット配信が始まったそうです。よかったらみてみてくださいませ。

ったくもぉ~

ようやく心の感覚が少し戻ってきました。どこかしら閉じてるようなそんな数日?でした。

そんなここちでゆっくり仲間のブログをみてたら、

ったくもぉ~

みんななんて素敵な写真をアップしてるんだぁ

妬ましいぞ~



じゃがじゃが~の芽

じゃがいも


8月下旬から講義つきの農園を都内(三鷹)に家族で1年間借りることにしました。希望していた、伝統野菜(在来種・固定種)、無農薬、無化学肥料にこだわってる農園です。

10坪の畑をお借りしましたが、まずは腰ほどもある草取りからのスタートでした。3回行ってようやく畑部分だけの草取り完了できました。

写真は3週間前に初めての講義で教わって作業したじゃがいもです。2種類植えたのですが、もう一種類はまだ顔を出してません。

じゃがいもの成長の速さにはびっくりしています。が、しかし、種植えまでの作業は思ったいたより大変でしたよ~。

じゃがいもの場所は70センチX2メートルの大きさですが、その部分を土壌改良材をすこしいれて、大きなスコップで深さ30センチほどまで耕すこと3周、さらに2列に溝を掘り、最低限の自然肥料を敷き、藁を焼いて消毒??し、種イモを植えました。

じゃがいもは夫も一緒に作業をしたので、ちょっと体力的に疲れはしたものの、楽しく気分爽快でした。

が、その次の週もそのさらに次の週も夫不在で、腰痛持ちの私ひとりでなれない農作業。だいたい箸より重いものもったことないですし。しかも、じゃがいもより作業が多くて、ご夫婦で作業に来られてる方々の中、わたしくしかなり必死でした。がんばりました~。でも腰にきますぅ。

これはやばいと、腰の負担軽減の工夫を研究中。さらには、本気で腰を治そうとおもっている今日この頃です。

ってことで、じゃがいものすぐ後ろのネットは私が張ったんですよぉ。この列がわが家の農園です。縦長に農園をかりてます。通路から同じ距離のところに講義を受けた通りにそれぞれが同じお野菜を植えていきます。つまり、わが家のじゃがいもの隣はお隣さんのじゃがいもです。

話はもどって、ジャガイモのすぐ後ろに見えてるあのネットの中は、カリフラワー、ブロッコリー、きゃべつ、紫キャベツ、芽キャベツの苗を育てております。じゃがいもの時のだいたい同じ作業をしたあと、畑でよくみかける土の上の黒いシートを張り、さらにネットをはったのですよぉ。一人でやったんです。すごいでしょう!!(自画自賛!耕すのはきつくてちょっとだけ先生に手伝ってもらいましたが。へへっ。)

この土曜日はこの写真に写ってませんが、もうすこし奥の場所に、私一人で大根とかぶの作業をしました。これもシートとネット作業までです。大根の耕しはなんと深さ50センチ!こ、腰が…

日曜日は雨で遅れていた白菜の作業を夫がしました。それと残ってた農園の周りの草取りもして、やっとこれで遅れていた作業は終了しました。うれしいです

これからまだいろいろ植えていきます。なにを植えるのかなぁ。そしてその後の秋冬の収穫も楽しみです


そうそう、この週末、息子は野球に、私は農園に、夫は用事か農園にお出かけで、我が家は7時半すぎには全員お出かけでした~。こんな時が来るなんてねぇ。まあそれも楽し。

最新記事
プロフィール

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。