スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慢心事変

あぁ、これは慢心事変だわ。

いろいろなものに気づかされた貴重な経験をさせてもらったけれど、
痛いです…。

何度も味わいたくないので、謙虚に気づくべきものにちゃんと気づきたいと思います。
スポンサーサイト

ありがたや



昨日息子が、「ママは甘いもの好き?」と聞いてきたので、
「たくさんは食べないけど、好きだよ。」と返事をしました。

なにかなと思っていたら、夕方になって、メモをつけた金平糖をプレゼントしてくれました。
僕も一緒に食べるけどね~なんていいながら。

塾帰りに寄り道をして、近所の和菓子屋さんで買ってきたそうです。

ふと思って、「もしかして、ママ元気がなかったから、それで買ってきてくれたの?」と聞いてみたら、照れながら「そう」と。

ありがたいな。そして、そんな風に気づいて行動を起こせるなんて素敵だなぁって思って、じーんときてしまいました。
はい。親バカです

こどもって大人以上にいろいろ感じてるのかもしれないです。
私はこんなサポートもうけてるのだなと改めて思いました。
ありがたや。

プチ糖質制限中の私ですが、この金平糖はちっちゃくて、ちょこっと楽しめるサイズです。
眺めていてもかわいい。TR、ありがとうね。

怖くなってもいい

仲間のブログを見ていると、みんなすごいな~とか、いろいろ見せてくれて気づかせてくれてありがたいな。
嬉しいなって思う。

でも一方で別な私は、私には難しいとか、怖いといって苦しくなったりしている。

喜び、楽しみ、幸せってこわい。現実味を帯びて見えてきたからこそ怖いのかな。

怖くなってもいい
不安になってもいい
ちゃんとしなくてもいい
(友人tomokoのブログから)

かぁ。これって愛だな。やさしさだなぁ。
自分に赦したいな。

光がみえてきた??

このところ何やらどうブログを書いていいやらわからない状態で、しばらく空いてしまってました。

ここ数日は自分の中のひがみの感情が爆発頭の血管が切れるかとおもいました

ワークの録音のノートおこしですこし冷静さを取り戻し、仲間たちのサポートもあり、ようやく光が見えてきた感じがしています。

私の中はひがみだらけでした。その根っこには幼いころの自分の悲しさ寂しさ恨みがありました。
そしてプラスアルファーで、「こうあるべき。普通こうでしょう!」という思い込みの強さが、期待とは違う結果になったときに、さらなる怒りや憎しみを作り出していたようでした。

昨日、仲間と会っていて、サポートもあり、やっと峠を越したなと感じました。

すると即座にシンクロがおこりました。ここ何年か何度も自分をみていても憎悪といった感情を感じてしまうという相手から電話が…。着信をみたときも、その後会話をしても、もう否定的感情はなにも動かない自分がいました。

この電話はエネルギーの変化の即座の反応のような気がして、なんだか興奮してとても動揺してしまいました。と同時にとても嬉しかった

そして、今夜は帰宅した夫が、来週の出張が急遽とりやめになったと。いつも「いない」とひがんでた自分が癒されたから、「いる」現実を引き寄せたか??即座のシンクロにびっくりです。

最新記事
プロフィール

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。