スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# いろいろ欲しくて

最近なんだかいろいろ調べてて、するといろいろ欲しくて、毎日のようにネットでお買い物。
ふところは大丈夫なのだろうか(^^ゞ。

注文してすでに届いたものは例えば、
ふすま粉、食べるぬか、せんねん灸 太陽柿の葉茶、土瓶(やかん)、お友達お勧めのエコミル アーモンドミルクさらり・すらり茶、大きいものではファインの滝(卓上型)などなど。かなりシブい、色気のないものざます。ほとんどいや、結構健康オタクざんす。

調べてうんうん!、注文してワクワク、届くたびにうきうきと楽しんでいます。
今も先ほど届いたばかりの土瓶で柿の葉茶を作り、飲んでいます。癖もなくておいしい。紅葉じゃなくて、効用すばらしいらしいです。

あとふたつとても届くのを楽しみにしているものがあります。届いたら写真とアップします。お楽しみに。
早くつかってみた~いい!!!


ところで、前回揚げ豆腐のチャーハンを載せましたが、訂正して、糖質制限チャーハンは高野豆腐がおいしかったです。戻した高野豆腐を刻んであとは具と玉子と炒め調味します。
本当のチャーハンよりさっぱりとしてパラパラ。夫いわく、いつも作るお米のチャーハンよりおいしいとのことでした~。先日お邪魔したお友達が高野豆腐のフレンチトースト風をごちそうしてくれました。全然豆腐臭さもなくとっても美味でした~。(Iさん、ごちそうさま~♡)。

スポンサーサイト

なんちゃってチャーハン

IMG_0472.jpg
プチ糖質制限中ですが、体重も減らないし、食べ物も食べたいので、食にずいぶん執着していたんだなと思っていました。しかし、昨日くらいから、脂肪が減るとせっかくビールで紛らわせて作った脂肪がなくなって、あの時の寂しさ悲しみが出てきてしまう。だから本当は痩せたくなかったのだということに気づいてきました。なかったことにした感情が少しずつ出てきております。

一方、食べたい気持ちも同時に出てきているので、糖質制限レシピにとっても興味があります。
それはそれで否定せず、せっかくなので利用して糖質制限食を楽しもうと思います♪。

ってことで、今日は主食をつくってみました。木綿の揚げ豆腐のなんちゃってチャーハンです。味見したところ、なかなかいけます。

揚げ豆腐を細かく刻んで、テフロンのフライパンで空炒りして水分を飛ばし、いったん取り出してとき玉子に入れてまぜて、それを再度テフロンのフライパンで油引かずに炒めて、残りものの刻み葱を投入し、うす~く味をつけてみました~。ちょっとハムなんか入ったら結構チャーハンっぽいです。ご参考まで。

30秒間すべてをストップする

たまたま図書館で手に取ったさとりの授業という本の中に書かれていたことをしてみたら、私にはとても合っていたようなので、ちょっと書いてみようと思います。「」書きは引用です。

「連鎖反応からの脱却」、

「…あっちを気にして、こっちを気にして、何かを考えていたと思ったら、また別なことを考えて、ひとつのことをやりながらも頭の中は別の世界に住んでいるという、落ち着きない日常」

が無意識に連鎖反応のようにして展開していて、そこからの脱却について書かれています。

それには「意識的に思考を中断してみましょう」

「何をしているときでもいいから、連鎖反応に気づいたら突然、すべての活動をストップしてみます。微動だにせずに、その場で凍りつきます。100%観照者になりきって、その時起きているすべてに意識を行き届かせます。…(中略)…そして最も大切なポイントは世の中のすべての出来事から手を引くことです。何ひとつかかわっていません。全部手放しにして、ことが起きたいように起こしてあげるのです。いまや自分はこの世に存在しているのではなく、超然とすべてを眺めるただの物見です。30秒間その状態を保ちます。…中略…これを一日に6回やってみましょう。」

とあったので、ここ何日間か一日に何度か、動きを完全に止めて、意識を広げるようにして、耳をすませて、自分の皮膚と空気の境がなくなるような感覚を心がけてやってみました。

私はこれまでずっと意識が散漫で、いつも思考がめまぐるしく働いていた(と改めて気づいた)のですが、今は思考があまり動かなくなり、頭の中の声が静かになったと感じています。目の前のことに集中しやすくていい感じです




お試しいろいろ

最近!?いろいろなことを試しています。

例えば、お風呂の塩素除去と柔らかい水に凝っています。ビタミンC(アスコビル酸)を入れてみたり、にがりを入れてみたり、遠赤外線セラミックボールを入れてみたり、昨日は友人お勧めの木酢液のお風呂に。試したものはどれもいまのところかなり気に入っています。塩素除去したお風呂は本当にやわらかで気持ちがいいです。どれも気にいってるので、日々の気分で何風呂にするか決めていこうと思います。

お風呂の塩素除去は簡単にできるので、お勧めです。
塩素をそのままにしたお風呂は、漂白剤を入れて、暖めて効果を上げたところに入っているようなものらしいです。塩素はたんぱく質を壊すので、皮膚や髪の毛に悪いです。そして、塩素があるとそこには発ガン物質であるトリハロメタンも発生しています。

私が調べた限りでは、塩素除去の一番簡単で安全なのはビタミンC(アスコビル酸)かもしれません。食品グレードのアスコビル酸はドラッグストアで簡単に買えます。通常のお風呂200Lのお湯にたったの2g(2cc強)入れるだけです。私はそれだけでお湯が柔らかくなったと感じています。

ご参考まで、にがり、木酢液も塩素を中和する作用があるとのことですが、私が塩素チェッカーで試したところによると、木酢液は塩素を中和してるようでしたが、にがりは緩和してるかもしれませんが、塩素反応出ていました。にがり湯はビタミンC(たった2g)と一緒がいいかなと思います。

個人的感想ですが、にがり湯はお肌の乾燥のおさまりを感じました。かかとがきれいになりつつあります。お湯は柔らかです。温泉です。木酢液もお湯がとっても柔らか~。夫も絶賛。ただ、息子は匂いがダメみたいでした。

あと糖質制限についても調べまくっていまし(います??)。先日のメガ自分力ワークで糖質制限の話を聞いたのがきっかけです。買い物や、ストック、家庭の食事をみてみると改めて炭水化物と砂糖をどれだけたくさん摂ってきたかと唖然としました。

高血糖はよろしくないのですが、低血糖もよろしくないようだし、糖新生は筋肉を減らすともあり、私はプチ糖質制限で様子をみようと思っています。とりあえず、砂糖と、炭水化物全般を控えていきますが、摂るときは血糖値が急に上がりずらい精製されていない玄米や全粒粉パンにしたり、調理にも砂糖はやめてなるべく糖質の少ないメープルシロップなどを使ってみたりもしてみたいと思っています。メープルシロップはミネラルも豊富みたいです。

糖質も控えるとはいえ食べるので、糖質の吸収を抑えるという桑の葉茶も注文してみました。食後の眠さやだるさは血糖値が急に上がった時になるもののようです。糖のおだやかな吸収でたまには炭水化物も楽しみたいです。(って制限ゆるすぎですか(^^ゞ。)

6日ほど糖質制限したところ、食後眠気がないのがとても快適です。あと、私の場合、なぜかお腹がだいぶゆるくなっております。体重はこれから減るかなぁ…。


他にも凝ってることあるのですが、また今度書きま~すemoji:e-446]

ただ満たされたかっただけ

いやはや日常の痛みにきづいて飲み込まれ、拗ねて、家庭内で嵐をおこしてしまいました~(^^ゞ。

今日も後を引いていたのですが、ふと開いた本で、ビンゴ!!!

そうだったんだ。

吹き出した感情のおおもとは、ただ満たされたい、人に認めてもらいたい、わかってもらいたいという気持ち。

誰かにもらうものだと思って、私はそれを外にずっと求めていたのでした。

でもそれは外ではなく、自分の内側にあるらしい。「誰かが」くれるものではなく、「私が」みつけていくものなんだ。と思ったらようやく自分が戻ってきました。やっとスタートラインについただけなんですけどねぇ。嵐の後片付けもしなきゃね~。
最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。