スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じわじわと。

体は、奥底にあった疲れがにじみ出してきているような感じがしています。

内側は、ときどきお留守になったりもしていますが、
人からどう思われるかとか、優越感劣等感といった今までじっと握りしめていた観念、
そして、「愛するということってなんだろう」という疑問がでてきています。

でも今はとにかく眠くてたまらないので、寝ることにします。


スポンサーサイト

情より愛を選択したい。

情ゆえ相手を思って
こちらの方がいい、こちらが得、こうすべきといった自分の価値観を押し付けてしまう。

すべては自分の反映だから、自分がしてる時もあれば、される側にもなります。
家族は近いだけにそれがあらわになります。

表面的な事象としてはいい結果かもしれませんが、押し付けられた人は、愛(情)とはわかっていても、
無力感、無能を感じて、自己肯定感や自信は持てないのではないかと感じました。


自分も家族ももっと幸せになりたい。徐々に手放して楽になりたいです。
もっと広い愛を選択したい。

振り返ってるのかな

先日、5年前まで5年弱いたアメリカに旅行に行く話が出て、全然ワクワクしない自分にとまどいました。
夫が多忙だったためにほとんど助けてもらえず息子を生んで大変だった思いが吹き出しました。
出てくるままに受け入れていったら、お世話になった方々への感謝でいっぱいになりました。

今日は、5年前から2年間住んでいたところの、息子が通っていた幼稚園に行ってきました。
最後の半年は精神的にも肉体的にもボロボロで、自分力に出会ったのもその頃です。

人間関係で悩んでいた人にも偶然会いました。自然でいられて、もうなんの感情も残っていませんでした。
他に会った人も幼稚園もすべてがとてもなつかしく感じました。あの頃の私はもう癒されたんだなと感じました。
(Nさん、私も幼稚園周辺のにおいクンクンしちゃいました~。へへっ。へではありません。へへっ。)

ゆれゆれ~あれあれ~。

このところ、いつになく内面と感情がゆれゆれあれあれでした。気づきそのものというより、よくわからない感覚になんとかバランス取ろうとしてるという感じというか。。。でもすこしずつ落ち着いてきて、ようやく自分がもどってきつつあります。でも、なんだかまだすこしムズムズする感じが・・・。

携帯電話の電磁波対策

心理的にはいろいろ現れてきていますが、今日は携帯電話の電磁波対策を書こうと思います。

2011年にWHOが携帯電話使用の脳腫瘍リスクの発表もありますし、ズボンのポケットに携帯を入れておくことで男性の精子が減るという実験結果もあるようです。

携帯電話は高周波のマイクロ波を使っています。先日実際に電磁波計測器のトリフィールドメーター100XEで測ってみました。よろしかったらご参考になさってください。

メールも通話も回線がつながる瞬間(音の寸前)にメーターが振り切れるほど高くなりました。
つまり、メール送信なら送信中から画面が戻る直前、受信の場合は受信音のなる寸前。通話は着信の音のなる寸前、かける場合は呼び出し音のなる寸前。ウェブにつなぐときも、接続中から画面が切り替わる直前です。つながってしまえば、マイクロ波は微量になりました。

携帯電話がない生活も難しいので、ポイントを抑えて電磁波を軽減したいものです。

回線がつながる時に注意するのは大事ではないかと思います。自分が電話したり、メール送信するときはボタンを押してから数秒待つのは効果的だと思われます。受けるのはいつかわかりませんが、ズボンポケトではなくかばんに入れるなどしてすこし離すことは効果的ではないでしょうか。

通話の際は電気は微量のようですが、耳に直接つけることで電流のほとんどが頭部にながれてしまうそうです。左右交互の耳にあてることで、あたる頻度が高くなる部分ができないようにすることも効果があるようです。

ゆすあと、車や、電車の中では金属の中で閉じ込められてる状態なので、反射するそうです。なるべく携帯はやめた方がいいですね。特に送受信、回線接続はしない方がよさそうですよ~。電子レンジの中状態らしい。(電子レンジから出るのはマイクロ波です。)





えっ。。。

あれっ(^^ゞ。ブログ、こんなに日にち空いていたとは。。。
意識が飛んでいたのかも…と今更ながらびっくりです。
ちょっとショックです。

明日はワークです。こんな状態で大丈夫かしら。。。。

休息

昨日受けた針治療のせいか、おとといのメガ自分力とその後出てきた気づきのせいか、
いつになく体が重くてだるくて今日は昼まで寝て、ごろごろしていました。

都民の日で、息子は学校がお休みだったのですが、朝食出した以外は
家事もせず、夕食はピザをとり、ひさびさに本当にゆっくりしました。

(ブログを見て、隣で息子が「昼ごはん僕が作ったと書かなかった」と文句を言っています。
はいはい。スクランブルエッグとおにぎりを作っていました。ありがと。)
最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。