スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間が。。。

先週から子どもが夏休みに入りました。
それから顕著に感じているのは、ばたばたしていて、自分の時間がないということ。

今日は改めて、自分は一日何をしてるのかなと思いました。
なんでこんなに時間がないのか。。。きっとほとんど無意識なのです。
明日からはもう少し慎重に自分がなにをしているのか観察したいと思います。
スポンサーサイト

どんな感情も

25日に書いたのに下書きのままでした。。。。

実家で久しぶりに母や家族に会って嬉しかったです。
でも、内面がまだ混乱気味なので、ずっと自分はゆれゆれでした。
なんとなく流されてしまいました。

でも改めて、私は楽しい時間を家族やみんなとすごしたいな。
ありのままの自分でいて、人と心が通いあって一緒に楽しむ自分。否定的な感情も自分の豊かさとして
味わえるような自分になりたいと思いました。

かぶたち

今日はかぶたち(二匹のカブトムシ)のケースの土を替えたり、ケースも丁寧にきれいにしたりしました。
そのあと、テーブルに2匹を置いて写真撮影をしました。

土にもぐっていることも多いこの子たちをまじまじと見つめて、デジカメに映った姿をみたら、
いとおしさがくっと押し寄せてきました。ひと夏だと思うと、とても切なくなってしまいました。

悔いのないように、一緒の時間をしっかり楽しもうと思いました。

これから3日実家に帰ってきます。

IMG_3537.jpg

かぶ太どす。

IMG_3530.jpg

かぶ子です。

おひつ

昨日Miekoさんの自分の好みを探そうワーク!?神楽坂編に参加してきました。
かわいい赤い小銭入れなどを自分に買って、嬉しくなりました。

家族などのものは買うのに自分には与えてないので、もう少し自分に与えてあげようかなと思い、思い浮かんだのは1年?位前からずっと気になっていた曲げわっぱのおひつ。来週半ばまでの期間限定で池袋西武に来ているのですが、私が行けるのは今日だけ。なんだかちょっと面倒くさかったのですが、行くことにしました。

だいぶ迷ったりして、でもやはりいいな、買ってみよう!と勇気を出して買ってきました。
栗久さんの曲げわっぱのおひつとっても素敵です

なのですが、残念ながら家に戻って触ったり感じたりしても今一つ感動が感じられないのです。キッチンにおいたおひつのそばを通るたびに眺めてしまうところはあるのですが。。。。

ちょっと前はあんなに気になってネットでずっと眺めてたのに。持つことを自分に赦してないのか。それとも、今日は面倒くさいのにと仕方なく行ったせいで自分がすねてるのか。。。

とにかくしばらく大事に使ってみようと思います。ごはんの味と写真はまた後日にアップします。

ohitu-asi.jpg

栗久さんのおひつです。


少々混乱中

いろいろなことがいっぺんに現れているのか、本当は深いところでひとつの物なのか今はわからないけれど、
少々混乱中です。

混乱させてしまった友人にごめんなさい
相談にのっていろいろ気づかせてくれた友人にありがとう

失敗作

今生の記憶とは思えない、でも深い深いところにリアルに感じる記憶。本当かどうか確かめようもなく、証明もできません。でも、それで自分を理解できるのであれば、それでいい気がします。

それは失敗作だった私の記憶。「失敗作以外になりたい!」「もう失敗作は絶対に嫌だ!」という思いが深いところで太くずっと流れていたような気がします。だから、ほんの少し失敗しても、人にちょっと何かを言われても、それだけで「自分の全部が悪いんだ」「自分にはいいところなんて何もない」というくらいの悲しみを感じていた気がします。

それは、白か、そうでなければ、真っ黒という極端な見方で、比較に入れば、優越感でなければ、劣等感といった風に振り子が激しく揺れていたと思う。高校時代は「消してしまいたい自分」というくらいに自己否定がつよかったのを覚えています。

心の深い深い場所でのことで、自分の意識に上っていなかったとはいえ、人に対してもにじみ出るものがあったのだろうと思うととても申し訳なく思います。申し訳ありませんでした。

一方、失敗があるたびにそのほかのすべてを否定されてきた自分の悲しみも出てきました。
自分の行動を認め、出てきた感情を受け入れて、そして新たに「なりたい自分」を選択したいと思います。

いつだってここから。

目の前に見えているのは自分の反映。自分のエネルギーの反映。
ふーっ。自分の中にも外にも分離が目につきます。自分の状態はこんななんだなと改めて思ったりしています。

あと、一般的に言ってあまり嬉しくない自分もいろいろ見えてきました。気づけて嬉しいのだけれど、まだ判断があって今一つ嬉しくない。あとどんだけ出てくるのかと思うと怖いです。これも判断してるからですね~。

まあ、出てくるものから受け入れていきます

1.5倍速

参加したミッチー師匠のMEGA自分力ワークをICレコーダで録音しているのですが、ワーク仲間たちもしているようですが、私も最近それを1.5倍速で聞いています。

右脳も活性化されるようだし(?)、高速道路効果も感じています。つまり、日常の会話が少しゆっくりに聞こえて理解しやすくなり、自分の状態も以前に比べて少しわかるようになった気がします。

グループワークは4時間以上と長いので、録音を聞く時間が節約できるのもとても助かります。聞ければそれだけ気づくことも増えますし。いいことずくめです。

ブラックな私

友人との会話から、自覚してた表面の意識の裏?に流れるブラックな自分の感情に気がつきました。
つまり、こんなことを思ってはいけない、感じるべきでないという種類の感情。
焦点をホワイトな自分に合わせて、無意識に気づかないようにしていました。
愕然としました。受け入れがたい。

でも、世の中もそうなように、自分の中にもブラックな感情も、ホワイトな感情も、グレーな感情も存在しています。
光が存在するためには闇が必要。だから、すべて存在して、それが完全。
どんな自分がいてもそれでいい。どれも無視せず受け入れ、わかっていてあげることが大事なこと。
その中から自分でどの自分でいるか、いたいかを選択することができる。だから受け入れても大丈夫。
(世の中の多数の選択が変われば世の中も変わるのでしょう。)

って、まあ、意識のことですからそんなに簡単ではないですけどぉ。
でも、気づき受け入れることが始まりです。


幸せになりたい。

今朝ふと、一番悲しいことは、誰かにではなく、自分に自分を受け入れてもらえないことかもしれないと思いました。
どんな自分だったとしても自分以外のものにはなれないのだから。

面白いもので、受け入れがたい自分を受け入れた時に、魔法が解けて新しい選択ができる。

昨日のワークでは意識をひろげるには偏見をなくすことだとのお話がありました。
偏見は他人だけではなく、同じ物差しが自分に向かう。偏見を手放すことは他者と同時に、どんな自分も受け入れるということでもあるのですよね~。

偏見を手放し、自分を受け入れて、幸せになりたい。
最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。