スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーバースデイ、わたし

今日は私の4○回目の誕生日でした。
朝目覚めたら、頭の中をさだまさしのハッピーバースデイが流れました。

・・・♪誰にだって一つや二つ、心の開かずの部屋がある。
   一生懸命生きているのに傷を恥じることなどないさ。
   雨が降る日に気になるものは
   雲の大きさばかりだけれど、
   空の広さに比べれば、別に大したことじゃない。

   だからハッピーバースデイ。ハッピーバースデイ。
   昨日までの君は死にました。おめでとう。おめでとう。
   明日からの君の方が僕は好きです。おめでとう。♪・・・

別になんとも思っていなかった歌詞が、今の私には心に染みました。

このところ、意識の深い部分が動いていて、感情もちょっと不安定なところがあります。
でも、ありがたい気づきで、誕生日にふさわしい気がしています。

ハッピーバースデイ、わたし!!(初めて今日自分で自分にいいました。

スポンサーサイト

罰(ばつ)をゆるす


混乱は落ち着きました。

いろいろなことを思い出しました。さまざまなことを悪い/だめ(罪)と決めて、許さず自分を責めて精神的に罰を与えてたことに気づきました。言い訳して複雑にしてたこともありました。認めたくなかった「罪」が明らかになってみると、大いに反省することもありましたが、なんだこんなことを認めたくなかったの?なんてことも結構ありました。どれだけ自分を縛っていたかに驚きました。

認めるべき「罪」を認め、罰を許していきました。今は軽くなって幸せな感じです。

今日は近くのお寺に散歩に行きました。

久しぶりにおみくじを引いてみました。でたのは大吉。「教え」に書かれてたことはまさにタイムリー。

小さくても大きくても過ちのたびに、言い訳せずきちんと非を認めていきたいと思います。
素直に反省するべきは反省し、謝るべきはあやまり、改めるべきは改める。学ぶべきはしっかり学ぶ。
そして、罰は自分にも人にも許していきたいと思います。

罪を認めて心から悔い改めるなら、罰は本当はいらないのかもしれません。
でも、現代は訴訟社会にどんどんなっていて、罰が怖くて罪を認めたくないという傾向が強くなっています。心でも同じことが起きていると感じます。認めなかった罪を心は知っているから罪悪感(自分を責め、幸せを与えない。)になる。過ちを認めるのを避けるために言い訳する、自分を正当化して人のせいにする。罪が生まれる。問題も生まれる。

連鎖を止めるには、やはり罰を許していくことなのかもしれません。罪を認めやすくするために。
とはいえ、正直、さまざまな犯罪を考えるとまだ私は複雑な気持ちではありますが。。。

頭がウニ

昨日のワークのテーマは「罪悪感」でした。
観念の中で「罪と罰」がセットになっているために、罰が怖くて非を認めたくない。悪いのに非を認めないために罪悪感を感じ、自分で自分に精神的な罰を与えているというお話でした。罪悪感をはずしたら、もっと痛みをきちんと受け入れ、学ぶべきをしっかり学べるかもしれないとのこと。自分にも、人にも罰を許すということを学んでいく時なのではないかと。

精神的な罰(罪悪感)をはずすというのは、なにもなかったことにするということではありません。

こうするとこんなことになる、こんなつらい気持ちになるという痛みをちゃんと受け入れ、学ぶことが大事で、精神的な罰(幸せになってはいけないなど)は与えなくていいということ。私の意識の中の怒りや、人のせいにしてきたことの「罪と罰」とのつながり、そして、私に今現れてる「無価値観」というテーマ、そして、「反抗期」。私の観念に大きな揺れを感じています。大混乱中です。

実は昨日ワークの帰りに電車を逆方面に2つも乗り越しちゃいました。しかも、急行。。

でもこれが紐解けたら、どんなにすっきりするだろうって思うと、今は頭はウニですが、一方でとても嬉しく、楽しみです

528ヘルツ

IMG_3078.jpg
                             (写真は桜の花びらです。)
528ヘルツの話をMEGA自分力ワークで知り、調べて楽しんでいます。

一般に使われてる楽器の調律のCよりほ~んの少しだけ高い音だそうです。
太陽などと同じ波動で愛の波動と言われていて、DNAを修復するとかで最近話題ににもなっているようです。
興味があるかたは「528ヘルツ」や、「444ヘルツ」と検索してみてくださいませ。
Aを444ヘルツに調律したときのCの音が528ヘルツになるそうです。(通常の調律はA=440ヘルツ。)

私は興味をもったので音叉と528ヘルツのCDを買いました。
CDをずっと書け流していたら、体のいろいろなところがじわ~と痛くなってきて、
翌日は朝起きるのがとても大変でした。でも、2日で痛みはだいたい抜けました。
便通がとてもいい(っていうかしばらくは頻繁。)。それでいろいろ毒素がでたのか体の調子も前よりいいし、
顔色も少しよくなった感じがしています。
これはもしや、痛んでたDNAが修復されたのかな???

顔の皮膚や筋肉も修復されるか現在実験中です。若返るかも♪。

A=444ヘルツの音楽CDはなかなか見つからないのですが、その調律の音楽は、ちょっと師匠に聞かせてもらったものも、
ユーチューブで見つけたいくつかも、これまでになく、胸に「ぐわ~♡」と暖かさというかがくるものでした。(よかったら感じてみてください。)

まだまだ検証中ですし、これらはあくまでも個人的感想です。念のため。

ところで、水曜日に、ミッチー師匠のところでアファーメーションCDを作ってきました。(師匠、ありがとうございました。)
まだ3日しか試してないのですが、「い~い感じです!」。でもそれについてはもう何日か聞いてから書こうと思います。

もうすぐ。。。

tuta

ブログ、しばらくあいちゃってました

この写真はツタの葉です。あらためてみると面白いですね~。散歩してて見つけました。
もうすぐ開きま~すと声が聞こえてきそうです。

最新記事
プロフィール

harumi

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。