スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIEKOさんの新ワーク体験しました。

昨日、MIEKOさんの新ワーク(モニター)を受けました。うまく説明できないのですが、日常で自分が自分の中心にいられる空間作りのサポートという感じと理解しています。うまく表現できなくてすみません。

私は自宅に自分の部屋を作りたくて、物置と化してた部屋をちょっと前からこんまりさんの本を読んでいらないものをある程度処分できると、はて、どうしたら快適な部屋のできるのか、どんな家具がそんな空間をつくってくれるのか途方にくれました。そこにMIEKOの新ワークをお聞きし、これは願ってもないことと、申込みをさせてもらいました。

まずは、「とても気に入ってるもの」を聞かれました。改めて聞かれると戸惑ってしまいました。それを実際に触ったり、手にとって感じてみていきました。頭で気に入ってると思ったことと、じかに感じることでは全然違いました。そして、これまで自分が自分に気に入ったものをほとんど与えていなかったことに気づいて愕然としました。子供の頃からの感情も出てきました。

好きなものも自分の好みもこんなにわからなくては、空間づくりは難しいな・・・とあきらめかけていましたが、数少ない気に入ったものをシミュレーションで置いてみようと提案されました。処分すべくこれまでの収納を空にして処分した残りで新たな収納場所ができるまで床に置かれてたものや、ストック類などをすべて部屋の外にだしました。あれはあそこに置けるかな。これはなんとか入るかな。などなどまるでパズルのように思いもしなかった提案もされ、実際に動かし始めたら、1時間もせず、まるで魔法にかかったかのように、理想的な空間がみえました。チェストとサイドボードは買わなくてはいけないと思い込んでいましたが、どうもその必要はなさそうです。基本的に家具はあるもので工夫して試して、実際に感じをみるのだそうです。

たぶん、部屋全体のバランスを取りながらカーテンの代わりにブラインドかなんかに変えて、床にはラグは買うことになりそうですが、そのくらいで家具の購入はせずにすみそうです。あとは「仮」だったものたちを、本当に気に入るものに交換して・・・。

手にとって感じる練習をしながら、本当に大好きなものを探していきます。
今現在、まだ仮のちょっとだけお気に入りのものなのですが、それでもとてもリラックスできる、自分にすっと向き合える空間になりました。心の芯の部分にエネルギーが来るというか、深いところでの安定感を感じます。物質的に手放すべきものを手放し、目に見えるのは大好きなものだけという空間。意識にも大いに関係すると実感しています。

あ~早く本当に好きなものだけに囲まれる空間にしたい!!!そして、この部屋だけでなく、我が家全体がこうなったらどんなに素敵だろうととてもワクワクしました。早速家全体の相談もMIEKOさんにお願いしちゃいました。

実はできあがった仮の部屋を息子がみて、とても羨ましかったようで、泣きそうなくらいでした。そして、まっすぐ自分の部屋に行くとしばらく籠って片づけてみたりしていました。触発されたんですね~。
私はと言うと、食品や、洗剤などなどのストック類、とりあえず小さくなった子供の服など昨夜も今朝もついついやりたくなって動いていました~。今夜は夫までが触発されたと言って、部屋の片づけをしていました~。

MIEKOさん、ありがとうございました。次回もとても楽しみにしています。

すわってるのはMIEKOさんです。
watasinoheya
スポンサーサイト

私は愛。みんな愛。

先週のMEGA自分力ワークで、すべての感情の行き着くところは「愛」であるとの話ありました。すべては愛の変形。
なるほど~。私たちの感情のおおもとが「愛」なら、私たちのおおもとは「愛」なのでしょう。
私は初めて「私は愛だ。」と腑に落ちました。


「私は愛。」っていいなぁ。嬉しいなぁ。
「みんな愛」かぁ。素敵だな。

最新記事
プロフィール

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。