スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今が一番幸せ

一泊で、名古屋のワークに参加してきました。

メガ自分力ワークのひと区切りであり、名古屋東京クラスほぼ全員参加のワークでした。
名古屋クラスの多くには方々には初めてお会いしました。

真剣に自分に向き合い、エゴではなく、自分のすべてを受け入れ、愛し、本気で自分を生きようという同じ方向を目指す仲間たち。
現実を変えるのではなく、誰かを変えるのではなく、自分の選択によって望む現実を手に入れていく。

一般にはとても不思議で、ありえない!?と思われるようなことに本気で取り組む私たち。

今も嫌なことがないわけでも、課題がないわけでもありません。乗り越えたい課題はむしろ以前より大きいと言えます。それでもなお、これまで学んできて、ひとつはっきり感じているのは、私は今が一番幸せであるということです。ミッチー師匠とMiekoさんの多大なるサポートあってのことだけれど、私が心から望んだことであり、一生懸命に自分を受け入れ、理解し、少しずつ自分に正直に生きた始めたことで得た幸せです。

そして、私の望む幸せはもっともっとあります。まずはもっとしっかりと自分自身の内側とつながること。そして心穏やかで満たされた自分でいたい。もっと家族とつながりたい、もっともっと大切なお友達とつながりたい。自分が得たものを望む人に提供していきたい。もっともっと人とつながりたい。私の本当に欲しいものは物質ではなく、真のつながりだと感じています。

表現は違っても、同じ方向をめざす仲間たちは、大きな励みであり、勇気であり、本当にうれしい、ありがたい存在です。

ミッチー師匠、MIEKOさん、東京メンバー、名古屋メンバーみんなに心から感謝します。いつも本当にありがとうございます。

昨日おとといと、師匠はじめ、皆々様お疲れ様でした。ありがとうございました
(東京メンバーは今日もですね~。)

名古屋のみなさん、今回はお会いできて本当に嬉しかったです。車の送迎など、いろいろ本当にお世話になりました。ありがとうございました。またお会いするのを楽しみにしています。ブログにも遊びに行きます。
お互いにがんばりましょう

スポンサーサイト

愛と悲しみ

ここ一週間近くずっと左胸の奥に痛みを感じていました。きっと感情が症状として表れているのだと思い、感じるようにしていました。でも痛くて、邪険にもしていました。

昨日ようやくそれがほとんどなくなりました。どうもそこにあったのは、深い悲しみとそれとともにある愛のようでした。悲しみは愛と一緒にあるものだと師匠にも友人にも言われていたけれど、頭では理解していても、受け入れることができていませんでした。

20数年前父を亡くした時の悲しみが感じ切れず残っていました。不満や、後悔に焦点を合わせ、そこにあった幸せに目を向けようとしていなかった。きっと幸せに気づいたらもっと悲しいと自動防御装置が働いていたのだと今は思います。

それに気づいて、あった幸せを感じて、そのまま、出てきた愛と悲しみを同時にしっかり感じたら痛みがひいてきました。

今日は、断片的に父を思い出します。周りに恥ずかしくて嫌だったできごとすら、しあわせな時間だったのだなってそんな気がしてきています。暖かい感じがして、愛がじわっとあふれて涙が出てきます。それがひいてきたら、今度は、やっぱり会えないのは悲しいなって悲しくなって涙がでています。

でも、思い出す父の姿は私の心を沈ませるものではなく、軽くて暖かくて懐かしいものに変わったと感じています。

あれ。。。。また微かに左胸の奥に痛みが。。。次の泡でしょうか

気になるたびにあっちこっち

私は注意力散漫なところがあります。よく自分を観察してみると、思っていたより好奇心旺盛のようです。そして、ついつい気になったことや、興味を持ったもの事に注意をそらしていく。寄り道タイプなのだと気がつきました。

これをやってる途中に、「そうだ!あれも!」そしてあれをやり始め、「あっ。それも!」でそれをする。あれをし終ってなかった。これをやるはずだった。。。これもあれもそれも途中。。。と結果はとても効率が悪いです。うまくいけば、何個ものことが一気に終るのですが、失敗するほうが多いのですよね。。。。

ということで、今は、他に気がそれそうになったときに、「まずこれをするんだった」と自分につぶやいています。やめてするべきことと感じれば優先します。自分についての気づきや、大事なことの場合はメモして、もとの作業に戻ります。そして後でじっくり取り組みます。そのほかは、今やってることをしてるうちに忘れてしまっても、必要ならばいいタイミングで現れるはずだって信じて手放すことにしました。

そうはいっても、長年の自動装置(癖)で、いつでもついつい気がそれて、あっちこっち行きたがるので抑えるのが大変です。散歩にでて、ちょろちょろ動き回って首輪で止められてる犬と飼い主の気分です

感じてみると。。。

感じてみると。。。。
先週のミッチー師匠のワークで言われた通り、研ぎ澄ませて自分の「全身と意識」に極力意識を向けて感じてみました。

基本の「き」、「感じる」と「すべては自分の反映」を使っただけですが、
とりこぼしはまだまだあるのでしょうけれど、今までスルーしていた、さまざまなことに気づくことができました。

微かな苛立ち、微かな心の摩擦、感動した時に他人事としてみてることに気づく、などが私にはヒントでした。

心のつぶやきと、私が感じたメッセージを書いてみます。

・この人わかってないなぁ。→私もわかってないんだ。。。。
・私の愛を受け取ってくれてないんだろうなぁ。→私もまだ愛を受け取れないんだ。
・面倒くさいから、自分のお昼お餅だけでいいや。→自分のことは面倒くさい。価値を感じてないから、かまってあげないんだぁ。。。
・NHKのユーミンの特別番組?「ユーミン40年」(??)の録画をみてとても感動した。「この人すごい。自分に正直に生きてここまできたんだ。ものすごいエネルギーだな。」
→いったんスルーしてから、「見えるから、きっと私にもこんなエネルギーがある」。
・さっき言ったのに話を聞いてない。→私も人の話を聞いてない。自分のこれもスルーしてる。

こんな風に「感じること」プラス「すべては自分の反映」をしていったら、半数以上が

自分の価値を感じてない自分

を示す声でした。
まだまだ想像以上に私の中の無価値観は深かったんだとわかった瞬間に気持ちがズシンと重くなりました。「価値のない自分はだめなんだ」と判断したのでした。「あなたたちはもともと否定的でここにきてるんだから、否定的な自分をみつけて当たり前なんだ。いまさらなにを言ってるんだ~」っていう師匠の声がしました。
「判断しちゃったんだな」「価値感じてないんだな」って受け入れたら、徐々に気持ちが軽くなりました。

特別なにかを探しに行かなくても、普通に生活してるだけで沢山の自分に気づけるこの提案は素晴らしいなぁと感心しています。いまさらながらに、基本って本当に大事だな、助けてくれるなって感じています。さすが師匠です!!!
ありがとうございます!!!

ハーバルプランナー・Miyakoさんのハーブティー

ここしばらくいろいろあって、書けてませんでしたが、

先日私はお友達でもある、ハーバルプランナーのMiyakoさんのハーブティーを、モニター注文させていただきました。

その際、ハーブティーに望んでいることを下記のようにお伝えしました。

・自分自身のこころにもっとつながりたいので、より深い部分に気づくのを助けてくれるようなハーブティーが欲しい。

Miyakoさんから、ハーブは意識の源にダイレクトに働きかけるので、ひらめきが増し、感情解放を促すかもしれないと言われました。まさに私が求めていたものでした。

さらに、ブレンドするにあたって、何か体で気になるところがあるかどうかきかれました。体のメッセージも入れて調合しているそうです。

私は、先日もブログに書いたように、体も自然に戻したいと願っていたのでとてもうれしくなりました。冷え性、目の疲れ、腰痛であることを伝えました。

そのうえで、Miyakoさんが私のイメージをエッセンスで入れてくれて、完成するとのことでした。

お願いしたら、早速作って、心のこもったメッセージと一緒に送ってくれました。
そこには、調合したすべてのハーブ、そして、ブレンドに当たって持った私のイメージ、入れ方&いろいろな飲み方などが記されていました。

私のハーブティーのハーブは小さなお花が沢山の、お花畑みたいな、お湯を入れるのがもったいないようなかわいいハーブティーでした。お味は、とてもやさしく、穏やかで、それでいてすっきりしたおいしいものでした。色もとてもきれい。実は私はほとんどハーブティーを飲んだことがなかったのですが、ハーブティーってなかなかいいものだなぁと思いました。

そして飲み始めてまもなく、私は久々に大きな渦の中にもまれていきました。そして、望んだように、徐々に感情を解放し、沢山の貴重な気づきを体験しました。

望みをかなえるために、観念や感情が邪魔してる場合はそれを解放する必要があります。なので、状況だけをみるならば、大変になることは多々あります。でも、それは望みをかなえる道に行くために必要なもので、望みをかなえるための一部でなのです。

私はその頃(今も)自分の心にもっとつながりたいという望みを強く持ち、宇宙やアロママッサージの友人や、思いつくことすべてにサポートをお願いしていました。今回Miyakoさんのハーブティーも沢山の力を私に貸してくださったと私は感じています。個人差もあるでしょうし、感覚的なことで、証明はできないので、ご判断はお任せしますが。。。
お陰さまで、体調も少しずつ改善されてきてる気がします。

多くの人はリラックスできることなどを、ハーブティーに望むのだと思いますが、私もリラックスを促して感情にのまれない効果も感じました。仮に感情解放を望んで、必ずしも私と同じように感じなかったとしても、自分だけのスペシャルブレンドは、ちょっとした贅沢で、楽しむ価値は大ありだと思います。なにより、Miyakoさんの暖かい人柄のエッセンス入りはお勧めです。よかったらぜひお試しくださいませ

ちょっと怖くなった方がいらっしゃったらすみません。あくまでも、私の感覚であり、私が望んだことなので私はありがたく思っています。それぞれの望みが働きかけられるのだと思うので、ご安心してご自分の希望をエッセンスにいれてもらってくださいませ。変化があったら、状況がよく見えても悪く見えても、それはいい方向に進んでいると私は信じています。体に合わない場合は、まったく別ですが。

Miyakoさん、いろいろありがとう

現実を変えず、人を変えず、自分の選択をかえるということ

やっと気づきました。

今回の出来事の中に、
現実を変えず、人を変えず、自分の選択を変えるということ。

今回の場合、「人の痛み」の理解というか概念の違いでした。
そして、私を囚われの身にしていた主は、「みんなと仲良く」でした。

言葉どおりに私の観念に染みついていたのでした。
実は私はその人との関係が崩れることが一番怖かったのだとわかりました。
そのために苦しんでいました。

でも「くずれるならば、その関係は始めから合ってなかったのだ」
ということがやっと実感としてわかりました。何度か師匠にも言われていたことです。

一緒にいて、嫌だったり、悲しかったり、自分でいられない場所は
ただ、自分の場所でないだけだったのです。違う場所だから、わかってもらえないと悲しんだり、誰かを変えたくなったりしていたのです。

私は「自分のいたい場所を選べる」んだ。「選んでいい」んだと気づきました。

自分の居場所でないところにいるときは、尊重はするけれど、私は別にかかわらなくてもいいんだ。
ただ居ればいい。ただすべきことをすればいい。

ずっと誰とでも良好な関わりを持たなくてはいけないと思って生きてきてました。

「みんなと仲良く」は、きっともともとは、「お互いを尊重し、傷つけあるのはやめよう」
ってことだったのだと思う。

どんな場所も、それぞれがそれぞれに学ぶことがある場所なのだと思う。
悲しい目にあったりするのも、意味があるのだから。いやだけれど、優しくなるためには痛みを知っている必要がある。傷ついたことのない人に人の痛みはわからないのだから。

悲しみ(傷つくこと)からは、そのあと選択が2つある。

一つは、感じ体験することから学んで、人の痛みがわかる優しい人になる。

もう一つは、意味を学ばず、自分が嫌だったから、人だって嫌な気持ちになる時があって当たり前。そして時には同じ気持ちを味あわせる為に人を傷つける。という道。

後者も、魂として、人として、悲しみの学びが終ったならば、前者を選ぶのだと思う。
私はこれ以上悲しみを学ぶのではなく、今度は喜びを体験するほうを選択しようと思う。

私はそれぞれの存在、選択を尊重しつつ、自分のいたい場所を選択しようと思う。
現実を変えず、誰かを変えず、でも自分の望むものを得る選択をしていきたい。
これまでの概念とは違うので、これから日々鍛錬ですぅ。。。。

本当に大きなことに気づかせてくれた今回の出来事に感謝します。

囚われの身!??

このところ、ゆれゆれで、囚われの身。。。なんて書くとびっくりされるかもしれませんね。

いやはや目の前の出来事がこれまでになく難題と感じています。

ついつい、現実を変えたくなったり、その人が変わってくれたらなんてこと考えてしまったりしています。現実や誰かを変えようとするのではなく、自分の選択を変えるのだといい聞かせては、一生懸命自分に戻る努力をしています。

ものすごい怒りと悲しみを感じたり、自分の気持ちを伝えることに震えるような恐怖を覚えたり、内側はお化け屋敷のような、ジェットコースターのような状態です。

時々感情にとらわれながらも、なんとか学びをみつけたり、師匠ミッチーのワークで習った現実創造を試したりながら、「自分」でいたいと頑張っていま~す。でも、きつい。。。
最新記事
プロフィール

Author:harumi
こんにちは東京在住のharumiです。私は2009年春頃、精神的、肉体的にダウンし、うつ病寸前に至りました。師匠坂下宏光氏(と、その後彼の相方となったMIEKOさん)に出会い、ワークを通じて、少しずつ自分の心に向き合い、受け入れていくことで自分自身が癒され、楽になれることを実際に体験してきました。自分を生きるため、もっと幸せになるために、自分の心のメッセージに気づき、受け入れていくお手伝いができればと考えています。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。